テーマ:野鳥

沖縄で!

先週の土曜日から4日間 2度目の沖縄に行ってきました 空港に降りたって先ず驚いたことは気温差である 日中の気温は24~5度 半袖で皆さん生活をしていた 革ジャンを着込んで降りたため汗だくだく 夜はエアコンを使わないと暑くて寝れない 家に帰ってきてあまりの気温差にふるえました 次に野鳥の多いこと 中でもメジロがあちら…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

久しぶりの投稿です

ここのところ仕事と庭の掃除に追われ 忙しい日々を送っています 今も職場のMy PCで仕事をしています 疲れが出てきたので 変わり映えしない画像を転送します (文章まで疲れているような!) かわいいモズ2枚です コゲラを近距離で撮ることができました ? 今年最後の紅葉 
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

暖かな週末

早朝 外に出てみると 立ちこめた霧が朝日に照らされ 幻想的な光景を見せていた 家の前の田んぼ 雑草です 飛び立つカモ 羽と水しぶきが美しい ツグミ まだ数は少ないがよく見かけるようになった 散歩中 落ちた稲穂を食べていたキジが私と出くわし、お互いにビックリしていた 土曜日 H-Dにまたがって筑波山、霞ヶ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

キセキレイ

3連休 たくさんの野鳥の画像を収めた 中でもキセキレイは初めての撮影 公園の水場にもやってくるのだ! それから 今シーズンになって 昨日見かけたのはツグミとカシラダカ 次第に野鳥の世界もにぎやかになってきた ジョウビタキ(雌) モズもこの角度から見るとかわいい!
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

昨日の小春日和から

昨日は県民の日で、1日のんびりと過ごした 早朝散歩ではすごい数のジョウビタキが飛び交っていた 北から、山から移動してきたのであろう 散歩後、あまりにもおだやかな日和で 家にいるのももったいない気がして のんびりとハーレーにまたがって 冬桜を見てきた 切る風も心地よく気持ちのよい1日を過ごすことができた …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

家にジョウビタキがやってきた

今日はひどい風邪のため家の中での生活 夕方陽が落ちはじめた頃 柔らかい「ヒンヒン」のさえずり 窓から外を見るとフェンスにジョウビタキのオスが止まっていた ジョウビタキのオス以降の画像は 先週日曜日の早朝のがぞうです 急いでカメラを持ちだし撮ったためピンがあまかった この朝は満月?ハナミズキの紅葉した葉の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アオサギ

約半年間 観察してきたアオサギ 冠羽も少し伸び、次第に親羽に生えかわってきた (順を追って4枚の画像を転送しました) 十三夜の月(埼玉県から)
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

季節は秋めいてきました

先日まで30度を超え猛暑の連日 急速な朝晩の冷え込みは秋を感じる 昨日はまさに「天高く……」を感じる1日だった いつもの散歩で野鳥の種類には変化はないが まず甲高いさえずりで迎えてくれたモズ モズは数多く見られるようになってきた コゲラ カワセミ ハクセキレイの幼鳥等々 以前、生まれて間もな…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

キジバト

画像を整理していたら きれいな目と羽色をしたキジバトがいた 一方 橋の欄干ではつがいのキジバトが愛を交わしていた 両者を見る限りキジバトでも色付きがちがうことを感じる (光線によるものかもしれないが!) 以前転送した埼玉県の鳥 シラコバト あれからは見かけることもない たくさん見られるようになってほしいものだ …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

オナガの親子

先日の早朝 日中では見られない光景 2羽(兄弟)のオナガの幼鳥が戯れていた その近くには親鳥が付き添いしっかり守っていた 人間の世界も負けないくらい愛情を注いでほしいものだ すべての人たちではないが……! 親鳥にえさをねだっていた 高いところから我が子を見守っていた
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

夕焼けに舞う

一人のんびりと撮っていた場所もにわかに人が増え サギたちはひとつ奥の木に止まるようになってしまった 集団で帰ってくるサギ 急滑降するサギ 旋回をしながら場所探しするサギ いろいろな舞を見せてくれる (15日に撮った画像から)
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

サギ山夕景

先日ほとんどいなくなったサギ山に たくさんのサギが戻っていた 夕方 あちらこちらからねぐらに戻ってくる サギの場所取りが見られた
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

北海道旅行 動物編

北海道は野鳥が少ないと感じた 見つけてもいないので どさん子スズメやカラスを撮っていた 3日目層雲峡5合目になんとコガラが きれいな声でさえずっていた 野鳥らしい鳥を初めて見つけたのであわててしまい ピンは甘いし添乗員さんに名前を呼ばれるしで むなしくロープウェイに乗った 摩周湖 シマリス 知床2湖で見…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

カワセミ4

2回目のジムニーのユーザー車検 久しぶりに休みが取れたので 車検だけだともったいない気がして 朝6時に洗車をして準備をすませた 今朝は30分間であったが カワセミのポイントへ 15分もしないうちにペアのカワセミがやってきた 1羽は至近距離までやってきて止まってくれた いつ見てもきれいだ! 明日から北海道に行って…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

カワセミ3

カワセミ3弾目になるが わずかでも進歩した画像を収めようと粘っている 新たに2カ所目を開発し画像に収めることに成功した 今までにも何度となく下見を繰り返し姿は確認している 30分もしないうちに1羽がやってきた(1.2枚目) 意外とすんなりと止まってくれた 水面との距離もちょうどいい ダイビングに期待しながらシャッターを…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

カワセミ2

夏休みを利用してたくさんの水辺を回ってみた カワセミは個体数は少ないが必ず見られるようになった ただ 場所場所で止まる場所などの習性がつかめないため 画像に収めることはできない 何回となく足を運ぶことが必要だと感じた カワセミの習性の一部 ー観察からー 長いくちばしを思い切り突き出し低空飛行で一直線に飛ぶ 鳴き声は「ヒ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

カワセミ 初めての出会い

小魚が動き出す3月からずーっと探し続けてきたカワセミ 初めて見 また 初めて画像に収めることができた 先日日曜日 サギのコロニーでサギを眺めていたら 目の前をくちばしの大きな鳥が過ぎ去った カワセミにまちがいないと粘ったがその日は現れなかった 今日は6時前から散歩を手抜きして じーっと構えていたら およそ200m…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

カラスウリ2

カラスウリの花にストロボを当ててみた 少しは神秘的に見えるかなとは私だけ! 以前転送した  よく私のガレージに遊びに来たツバメの雛 ふくよかな羽が気持ちよさそう! 夕方 サギのコロニーへ シラサギだけでも何百羽といた 今年2羽だけのアマサギを確認したが ここにはシラサギに混じって たくさんのアマサギがいた(茶色…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

チョウゲンボウ幼鳥

連休3日目 珍しい7月の台風一過 秋なら空気も澄んで気持ちいいのだが この時期の過ぎ去ったあとの湿度には!! それでもめげずにいつもの散歩 ヒバリを撮っている場所に行ったら チョウゲンボウの幼鳥がいた 大きさはキジバトくらい しばらく観察をしていると ヒバリの巣を狙っているようだったが 縄張りにしているカラスに追われ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ホオジロ・モズ

最近の個体数の多さでは 1位 スズメ(仕方ないか!) 2位 ムクドリ 3位 ヒバリ  順番をつければこんな順になります 今日は懐かしいホオジロとモズを収めることができた ホオジロ 雛に与える餌をくわえたモズ いろいろな仕草を見せてくれた シラサギに混じってアマサギが見えはじめた 子どものころよ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ゴイサギファミリー

先週の日曜日のこと 朝からの雷雨が収まり 夕方5時過ぎいつもの散歩 目の前に4羽のゴイサギが 今年生まれた2羽と親らしき姿 3m位の距離まで近づいたが 雛がいるため親鳥は飛び立てない 初めは警戒心をシメしたが 次第に落ち着く 撮り終わったあと驚かさないよう 静かに後ずさりしながらその場を去った 子と母 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい命5

最近 1週間PCに電源を入れる余裕がない 3月までのペースに戻そうとはしているが 心身ともに疲れきっている いつもと同じであるが いつの間にか初夏 幼鳥が多く見られるようになってきた ヒバリの幼鳥 ムクドリの親子 ヒワの幼鳥 草むらからキジが顔を出した
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新しい命4

今日2度目の転送はいつもの野鳥 以前紹介したゴイサギのコロニー 幼鳥が姿を見せ始めた 今家の周りの田んぼでは 小中大のシラサギとアオサギ ゴイサギを見ることができる ゴイサギに似たササゴイを探しているが 田んぼには姿を見せない 今日もヒバリ タヒバリを撮ったが見分けがつかない タヒバリの方がやや大きめなくらい?…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新しい命3

今朝は北風の吹く澄み切った五月晴れ 富士山も目の前にクッキリと見える 富士山と言えば 月1回のペースで撮影に行っていたが 今年は3月の入院やらで中途半端になってしまった 今朝は久しぶりに珍しい鳥たちがたくさん見られた しかし図鑑を見ても名前がわからない 季節で入れ替わる野鳥の世界もおもしろいものだ ヒヨドリの雛と…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

新しい命2

早朝 家の電線に カワラヒワの親子 雛はまだ尾羽が伸びきっていない 心配そうな母親(?)の表情 そのうち おんぶし始めた 人間の世界と同じだ!! 家の前の水を張った田んぼに 首と足の長いダイサギ こんな大きなダイサギは初めてだ あっという間に 大きなドジョウを捕まえた さすがプロ技!! (5月12日) …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

野鳥の世界にも新しい命

ハクセキレイの雛が よちよち歩きをしていた 見るもの真新しく 好奇心旺盛な瞳が愛くるしい お父さん、お母さんセキレイが離れずに見守っていた 5日(土)撮影  前回“ヒバリ”で転送した画像は“オオヨシキリ”のようである。(分厚くきれいではない車のガラス越しで解像度はよくありません) シギの仲間では…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ゴイサギのコロニー

早朝の散歩で久しぶりに 冬場に野鳥を撮った公園へ なんと今までいなかった ゴイサギのコロニーが!! それも無数の数 冬の間越冬していた シラサギ、オアサギは 1羽もいなくなった 野鳥の移動にしても 自然のすごさを感じた      ゴイサギの幼鳥        庭の牡丹   …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

キジ3

長かった1週間も終わりほっと一息! 職場が変わっただけで どうしてこんなに疲れるのだろう と、毎日考えながら仕事をしているので 余計に疲れてしまう!! これも性格で仕方ないか?? 今朝はキジのつがいに遭遇してしまった こうしている今も甲高い鳴き声が聞こえている 久しぶりにVR80ー400mmを使った 解像度は抜…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今日の陽気は夏のよう ちょっと歩くだけで汗ばむ 遅まきながらの桜 鳥ばかり追いかけていて 花びらはほとんど散ってしまった 満開時のような条件ではないが わずかに残っていた桜を撮ってみた      VR18-200       3月メジロを追いかけていた頃の桜      500mm
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ノウルシ

昨日の新聞にノウルシの記事があった 群生場所は 私の家から車で10分くらいのところ 記事によると 絶滅危惧種に指定されているとのこと VR18-200mm   今年もはるか遠く南の島からやってきた 500mm   警戒心もなくポーズをとってくれた  500mm
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more