キジⅣ

先週末も2組の親子に会えることができました
まずは、ヒナの大きなA
手ぶれで失礼しますが
ほとんど母親と見分けが付かないほど
同じくらいの大きさになってきました
はっきりわかるところは尾が伸びきっていないところでしょうか!
残念なことは8羽のヒナが確認できなく
この日は4羽しかいなかったこと
元気でいてくれたらいいのですが…

続いてB
こちらは2羽確認できました
まだ体は小さく幼顔ですが
“ずいぶん大きくなったなー”
第一印象です

2組のキジの母親には
“巣立つまで、もう少しの努力ですよ!”
と、エールを送りたい気持ちになりました

キジの親子A
画像


画像


画像


キジの親子B
画像


画像


画像


画像
久しぶりのカワセミです

画像
くちばしのもとのブルーが鮮やかになってきました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年08月05日 18:26
『A』は、親鳥と変わらない大きさに成りましたね。
カワセミも、良い止まり木に止まっています、
2008年08月06日 08:30
fujioさん おはようございます
Aの幼鳥はまもなく
新しい縄張りを求めて
飛び去っていくのでしょうね!
野鳥がどんどん増えていくことが楽しみです
2008年08月07日 17:39
無事に巣立ってくれることでしょうね。
こうしてみると可愛いですねみんな。。。
2008年08月09日 10:57
si45aさん おはようございます
天敵の多い野生の世界
母親の偉大さとたくましさにはびっくりしています

この記事へのトラックバック