キジの親子Ⅲ

先週末もキジの親子(父親も一緒にいたので!)の観察に出ました
親子が2組になったので
大きくなったヒナの親子をA
小さいヒナの親子をBとしばらく呼ぶことにしました
親子A
画像
尾が伸びきっていませんが、大きくなりました。でも、3枚目画像の母親から比べるとまだ小さい。

画像
この日は父親も一緒に行動していました。

画像
離れたところには、母親とヒナ4羽が確認できました。

母子B
画像
小さな体でよく走り回る。

画像
母親は心配そうに、2羽のヒナを引き連れ去っていきました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年07月28日 17:17
キジさん、可愛いですが緊張感がありますね。無事に巣立ってくれるといいですね。
2008年07月28日 19:50
キジの親子なかなか対面できませんよね
素敵なお写真ですね!
2008年07月29日 12:52
si45aさん こんにちは
いつまで追えるかわかりませんが
成鳥を見届けようと毎週会いに行っています
2008年07月29日 12:58
この親にあたる2組の夫婦は
長いことおつきあいをしています
この夫婦の子ですからうれしかったですね
恐怖感を与えないように
そーっと見守っていきたいです
2008年07月29日 20:42
キジの親子が、よく見られるんですね。
私の所(河原)では、親子連れを見た事が有りません。
2008年07月29日 23:23
すごく綺麗な写真ですね。
プロですか?
あぁ~私もこれくらい綺麗に撮りたい!

*しるばにあままさんから訪問させていただきました*
2008年07月30日 08:23
fujioさん おはようございます
田んぼのあぜ道を注意深く見るといますが
体全体が茶色で見過ごすことが多いですよ!
この子たちが成長するのが楽しみです
2008年07月30日 08:26
レパードさん おはようございます
コメントありがとうございます
長い間撮っていますが
上達しないですね!
2008年08月02日 22:29
親鳥は子どもを危害から守り大きくさせる役割ですが、子育てってほんと大変ですね
首を長くしいつも遠くを見つめ警戒していますね
2008年08月04日 08:43
ミイさん おはようございます
天敵の多い中
成鳥まで育てることはたいへんだろうなと思います
親鳥の神経質なほどの警戒心
理解できます!

この記事へのトラックバック