キジの母子

家の付近で生活しているキジが子どものお披露目
夫婦ではよく姿を見せていましが
子どもを連れて出てきたのは初めてです
なんと8羽もヒナがいました

画像
母親の元で安心して羽を休めていた

画像
どの世界にもやんちゃな子はいるらしく、1羽親から離れて別行動をしました

画像
ネムノキに隠れてゴイサギがこちらをジロリ

画像
ハンゲショウ

画像
今年もカラスウリの妖艶な花を付けています

画像
合歓の花

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年07月07日 17:53
こんにちは。子供は何でも可愛いものですね。
カラスウリの花は綺麗ですねえ。。。
2008年07月08日 07:05
si45aさん おはようございます
キジの子どもがこんなにいるなんてビックリです
無事成鳥になるのを祈るばかりです
カラスウリは神秘的ですね
また暗くならないと咲かないのですから!
2008年07月08日 07:14
キジの雛って、見た事が無いんですよ~。
大家族なんですね。
ホシゴイは、一瞬ミゾゴイに見えてしまい、ギョッっとしました。
2008年07月08日 16:21
fujioさん こんにちは
このヒナの多さはカルガモ親子って感じです!
こんなにたくさんヒナが誕生し
自然界に増えていくと楽しみです
私もこの形と色を見ると
“もしかすると”と期待がふくらむのですが
なかなかそうはいきませんです
2008年07月11日 23:45
キジの雛たちですね
可愛いですね^^
微笑ましい写真ですね・・・
一羽だけやんちゃ者が・・・
ワタシもそのタイプかもしれません^^;
昔から集団から抜け出したくなってしまいます
2008年07月14日 07:17
子どもにとって母親は頼もしいのでしょうね
安心しきって羽を休めていましたから!

私も最近は社会の拘束から逃れたくなりました
そうなるためにはもうしばらくのがんばりです
2008年07月15日 21:56
雉の親子はじめて見ました。
関東に出てきてから横浜で4月ごろ
♂の雉が飛び立つ所に出会ったきり
会えません。会って見たいですね。

もうカラスウリの花が咲いているのですね。
2008年07月16日 07:45
ゆう2さん おはようございます
あれからよく見ているのですが
姿を現しません
天敵から免れるために
草原の中で生活をしているのでしょうね!

カラスウリ今年は暑いせいか
今満開ですね

この記事へのトラックバック